2010年06月27日

Google Mapsが中国から追い出される?



中国は最近、国内企業の資本が入っていない企業にはオンライン地

図サービスの認可を与えない方針になったそうです。


Googleも許可を申請しているが、与えられるかどうかはわからない

ということです。

きっと認可されずに中国国内でのサービスはしなくても、地図デー

タだけは購入して外国ではアクセスできるようにするんだと思いま

すが。


ちなみに、現在は日本語ブラウザでGoogle Mapsを開いてから中国

まで移動すると、ちゃんと地図は見られます。


北京市あたりで確認しましたが、きれいな地図が見られます。それ

とストリートビューが結構な密度で提供されています。


日本と違ってデータがある地域(Google Mapsで人型のアイコンを

ドラッグすると出る青い領域がそう)が点なので、恐らくストリー

トビューへの追加をする機能が利用されています。観光客がとった

写真なんでしょうか。



元記事
 http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=43255



posted by webmapper at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
トライアルセット
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。