2010年07月04日

ArcGIS 10がリリースされたそうです(米国で)



でも、ESRI ジャパンのブログによると、日本語版も10月にはリリ

ースされるということです。


意外と早いですね。あと3カ月しかない。RESTでArcGIS Severのデ

ータを更新できる日も近いですね。


情報源:ESRI ジャパンのブログ

ArcGIS 10が米国でリリースされました!


面倒なArcObjectsを覚えなくても、1通りのGIS機能を持ったWebア

プリケーションが作成できるようになるのは良いことです。


ちなみにRESTによる更新機能ですが、すでにESRIのArcGIS Resource

Centerでは、APIリファレンスとサンプルが上がっているようです。


http://help.arcgis.com/en/webapi/javascript/arcgis/help/jssamples_start.htm (英語)


更新機能のサンプルに行くには、左のツリービューから「Editing」

を展開し、その中の適当な項目(例:Default Editor)をクリック。

すると、画面右側が、プログラムの解説ページに切り替わるので、

「View live sample」をクリック。


タグ:ArcGIS ESRI

posted by webmapper at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | GIS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
トライアルセット
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。