2010年06月10日

Bing Maps REST SDK 日本語だとうまく動かない?



昨日、Bing MapsのSDKがRESTに対応した話を書きました。

今日さっそく試してみたところ、日本語ではあまり対応していない

かもしれないという心配が出てきました。


住所から緯度・経度を求めるジオコーディングと、緯度・経度から

住所を求める逆ジオコーディングを試してみましたが、どちらも日

本国内のデータを使用するとうまく動きません。


例えば、東京都内の特定の公園などの緯度・経度を渡しても「東京」

のような形で帰ってきてしまいます。住所を日本語で渡すと検索結果

が0件です。


Bing Mapsでも別のAPIを使用した場合は、少なくとも日本国内の住所

のジオコーディングはできていた記憶があるので、呼び出し方のせい

かもしれません。


後ほどしっかりテストしてからもう一度書きますが、もし業務等でREST

を使用される方がいたら日本国内のデータが使えるか確認されたほうが

よいと思います。



○関連記事
Bing MapsがREST形式のWebサービスに対応!!

マイクロソフトのSaaSサービス利用者が20万人に達したそうですね

MicrosoftのサイトでESRIのクラウドサービスが紹介

posted by webmapper at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bing Maps | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

Bing MapsがREST形式のWebサービスに対応!!



Microsoftがついにやってくれました。

Bing MapsのWebサービスがREST形式に対応しました。これで、ジオ

コーディングするのに認証付きプロキシに邪魔されることもなくな

ります。


私の個人的な感想ですが、AJAXやSilverlightなどのクライアントサ

イドの開発をするときは、RESTの方がずっと扱いやすいと思います。

Bing のmaps blogより、REST Easy; Bing Maps Has You Covered

続きを読む

posted by webmapper at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bing Maps | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
トライアルセット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。